司法書士の仕事は、まず、みなさまから ご相談を受け、

お話を伺うことから始まります。

相談の結果については、おおよそ次の3つのいずれかになります。

  1.  相談内容についてアドバイスを差し上げることで解決し、その場で終了するもの
  2.  当事務所でご依頼を受託し、手続き等に着手してから終了するまで継続するもの
  3.  弁護士等の専門職や関係機関などを紹介し解決につなげるもの

いずれにいたしましても、五里霧中にあった困り事に関し、相談することで、

進むべき方向性について、何らかの道筋を見出すことができます。


 

 相談料について

   上記 1. の場合は、30分あたり 3,240円(税込) です。

   上記 2. または 3. の場合は、別途相談料はいただきません。

   

 

 相談の準備について

① 相談内容に関係がある、又はありそうな「資料」

② 相談内容(言いたいことや、聞きたいこと等)の「メモ書き」

をご用意くださいますと、短い時間であっても充実した相談をすることが

できます。ご協力くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

【ご相談までの流れ】

お電話にて、相談の日時をご予約下さい。

ご来所いただくほか、お伺いすることもできます。

ご希望をお申し出ください。

       ↓

相談当日までに、ぜひ上記 ①資料 と、②メモ書き をご用意ください。

       ↓

ご予約の時間に、ご来所いただくか、もしくは私が訪問し、

面談にてお話を伺います。

相談料をいただく場合は、当日現金にていただきます。

片道1時間以内程度の所要時間であれば出張費はいただきません。

  (出張費が別途かかる場合はご予約時に予めお知らせいたします。)

 受託後の費用につきましては、相談当日に弊事務所報酬基準に基づき

  概算をお伝えいたしますので、ご納得いただけましたら、ご依頼ください。

相談内容の秘密及び個人情報は厳守いたしておりますのでご安心ください。

                日本司法書士会連合会※プライバシーについて